産業医の募集を探す方法は!?

産業医求人探しナビ TOP << 募集先探しの方法

産業医の募集先探しの方法

産業医の募集先を探す場合、まず頭に浮かぶのが、ハローワークではないでしょうか。ハローワークで産業医の募集先を探すためには、地域のハローワークに足を運ぶということが考えられますが、忙しい医師の方々にとって難しいのではないでしょうか。インターネットの中にあるハローワークでは「産業医」を検索することができますが、件数が少ないのです。

例えば、2012年5月24日にハローワークインターネットサービスで「産業医」を検索しましたところ、わずか1件しか情報が見つかりませんでした。理由として考えられるのは、時期的なものだと思います。産業医が新たな職場に採用されるのは4月からというケースがほとんどです。そのため、5月には募集情報が出なかったということが考えられます。

ハローワークインターネットサービスで検索しましたところ、求人情報詳細が掲載されていました。就業時間や賃金について具体的に書かれています。ところが、5月26日に再度、検索してみますと「産業医」の求人情報が全く見ることができませんでした。ハローワークでは一般の公務員が対応しています。医療に関する知識が全くありませんので、募集先があったとしても、細やかなサービスを提供することができません。

ハローワーク以外の募集先を探す方法として、医師会または労働衛生コンサルタント事務所などで紹介してもらう方法がありますが、自分の希望する条件で勤務できるかどうか分りません。知り合いの医師から紹介してもらう方法もありますが、こちらも自分の条件や希望を提示しにくいです。仮に以上の方法で紹介してもらった時、自分の希望と先方の条件や待遇が異なった場合、断りづらいというデメリットがあります。

そこで、利用をお勧めしたいのが、医師専門の転職サイトです。試しに同サイトで「産業医」の募集を検索しますと、数え切れないほどの情報が出てきます。例えば、勤務場所が東京都、給与は1400万円以上、勤務日数は週4日ないし5日、勤務時間は8時30分から17時、当直なし、という情報が出てきます。これ以外にも、数え切れないほどの求人情報が出てきます。 医師転職サイトでは、医療業界に精通した専門のコンサルタントが対応してくれます。医師の方々の条件、希望、待遇などを見つけてくれます。数多くの求人情報が掲載されていますが、非公開情報もたくさんありますので、その中から最も自分に合った職場を探すことができます。

医師転職サイトでは、履歴書の書き方から面接のコツなどを懇切丁寧に教えてくれます。また、勤務にかなった新しい住居の紹介までしてくれます。サイトに登録するのは無料です。登録する時の時間も約1分で済みます。面接に行くときも、希望すれば、同行して、医師の方々のメリットを先方に伝えてくれます。このようなサービスを使わない手はありません。ぜひ、ご登録をお勧めいたします。

当サイト一押しの産業医の求人掲載サイト!

第1位

医師転職ドットコム

医師転職ドットコムの詳細説明



医師転職ドットコム公式サイトへ進む
第2位

リクルートドクターズキャリア

リクルートドクターズキャリアの詳細説明



リクルートドクターズキャリア公式サイトへ進む