千葉の産業医募集をお探しの方へ!

産業医募集@千葉

産業医は従業員数の多い大手企業の場合、必ず選任しなければなりません。また都心部では大手企業の本支店が多く専属産業医の重要性も高く、産業医の求人も増えつつあると言います。都心部の場合は主にデスクワークや営業などの仕事が中心となるため、メンタルヘスル面でサポート出来る産業医のニーズが高いと言えます。産業医には、あらゆる面から労働者をサポートし、企業発展を目的とした良い職場環境作りが必要とされます。

大手企業になると本社は首都圏に構え、製造ラインである大規模な工場は地方へ配置するといったケースが殆どです。工場は一つの地域に限定するのではなく、東西南北に配置展開して、製造性能のUP、輸送のスムーズ化が計られています。そういった地方で働く産業医募集も行われており、地方の中でも首都圏から程近い千葉県で産業医として働きたいと希望する人が多いです。千葉県は東京から近く交通の便が良く、収入も東京を肩を並べるほど高いようです。産業医の募集は求職者が殺到することもあり、非公式で産業医の募集を行っている企業も少なくありません。求職サイト等に上がっている産業医求人はごく一部と言えるでしょう。大企業の産業医は専門分野別に分けて募集している場合もあります。

産業医の仕事は労働者の健康管理、作業管理、衛星管理といったことが主ですが、地方の産業医の場合は、これら以外にも工場から出る有害物質汚染による公害対策にも力を注いでいます。首都圏の産業医はメンタルヘスル面でのサポートが多くなる傾向にありますが、地方ではそれプラスで首都圏の産業医とは違った仕事を担うことが多く、正直都心部の産業医に比べて役割は大きくとても重要であるとも言えます。首都圏の産業医は専門科別に別れていたり、産業医の人数も多いため、一人ひとりが抱える仕事量は分散されます。そのため首都圏の産業医に比べると、地方の産業医の方が抱える仕事が多く大変なイメージがありますが、やりがいは十分感じられるのは確かです。

千葉県はそれほど地方という感覚があまりなく、東京へも直ぐ行ける便利な距離であり、東京から少し離れて落ち着いた雰囲気の中で仕事が出来るといった印象があります。ただ、産業医はやはり最先端の医療の中で働く医師とは異なるため最新医療とはかけ離れて疎くなる、出遅れる傾向にあります。これは仕方ないことですが、それ以上に産業医の持つ魅力は大きいといえます。

専属産業医は雇用形態の面で非常に優遇されており、収入も高めです。地方の産業医となれば高い地位に就くこともあるほどです。一度就くとなかなか辞める人も少なく、非常に安定した職業といえます。

当サイト一押しの産業医の求人掲載サイト!

第1位

医師転職ドットコム

医師転職ドットコムの詳細説明



医師転職ドットコム公式サイトへ進む
第2位

リクルートドクターズキャリア

リクルートドクターズキャリアの詳細説明



リクルートドクターズキャリア公式サイトへ進む